生駒市デジタルミュージアム 最終更新日:2015年09月30日
デジタルミュージアムトップへ サイトマップへ 生駒市ホームページへ  
宝山寺厨子入五大明王像 施設トップへ
ずしいりごだいみょうおうぞうの写真
ずしいりごだいみょうおうぞうの写真
ずしいりごだいみょうおうぞうの写真
ずしいりごだいみょうおうぞうの写真
  ▲写真をクリックすると拡大画像が別窓で開きます。
厨子入五大明王像
〔ずしいりごだいみょうおうぞう〕  重要文化財
厨子高81.5cm  像高(不動明王)17.9cm  木造  彩色(不動明王金泥)   江戸時代  元禄14年(1701)10月18日造立  湛海〔たんかい〕作
  厨子内に不動明王〔ふどうみょうおう〕を中心に、向かって右前方に降三世〔ごうざんぜ〕明王、左前方大威徳〔だいいとく〕明王、左後方金剛夜叉〔こんごうやしゃ〕明王、右後方軍荼利〔ぐんだり〕明王が納められています。厨子扉朱漆銘によれば赤栴檀〔しゃくせんだん〕を用いたことがわかります。湛海律師〔たんかいりつし〕の自作です。
FLASHムービーを見る
上のボタンをクリックすると、別窓が開き、FLASHムービーで多くの画像を見ることができます。
FLASHムービーを見るためには、ブロードバンド環境でごらんいただくことをおすすめします。
getflashplayer
FLASHファイルの動画や画像をご覧いただくには
FLASHPLAYERが必要です
(C) IKOMA CITY ALL RIGHT RESERVED.