生駒市デジタルミュージアム 最終更新日:2016年06月15日
デジタルミュージアムトップへ サイトマップへ 生駒市ホームページへ  
宝山寺仏眼仏母尊像 施設トップへ
ぶつげんぶつもそんぞうの写真 ぶつげんぶつもそんぞうの写真
ぶつげんぶつもそんぞうの写真
ぶつげんぶつもそんぞうの写真
  ▲写真をクリックすると拡大画像が別窓で開きます。
仏眼仏母尊像
〔ぶつげんぶつもそんぞう〕
像高16.8cm  一木造  素地  彩色  截金〔きりかね〕  江戸時代
  仏眼仏母尊とは、如来の眼相を人格化したもので、眼には智を生み出す無限の功徳があり、三世諸仏の母を意味しています。この像は獅子冠〔ししかん〕をいただき、合掌する姿に作り、着衣に金・銀の截金を施す精緻な表現をおこなっています。
FLASHムービーを見る
上のボタンをクリックすると、別窓が開き、FLASHムービーで多くの画像を見ることができます。
FLASHムービーを見るためには、ブロードバンド環境でごらんいただくことをおすすめします。
getflashplayer
FLASHファイルの動画や画像をご覧いただくには
FLASHPLAYERが必要です
(C) IKOMA CITY ALL RIGHT RESERVED.