生駒市デジタルミュージアム 最終更新日:2015年09月30日
デジタルミュージアムトップへ サイトマップへ 生駒市ホームページへ
宝山寺柳生剣法許状「新陰流兵法目録事」 施設トップへ
やぎゅうけんぽうきょじょう「しんかげりゅうへいほうもくろくのこと」の写真
  ▲写真をクリックすると拡大画像が別窓で開きます。
柳生剣法許状「新陰流兵法目録事」
〔やぎゅうけんぽうきょじょう「しんかげりゅうへいほうもくろくのこと」〕
巻子  楮紙〔ちょし〕  安土桃山時代  慶長6年(1601)  柳生但馬守宗巌〔やぎゅうたじまのかみむねよし〕の署名花押〔かおう〕
  宗巌が金春七郎〔こんぱるしちろう〕のために描かせた剣の目録で、26の名目があります。宝永4年(1707)に継ぎ足された部分には、後に七郎の二人の息子のために説明文を書き入れたことが記されています。
(C) IKOMA CITY ALL RIGHT RESERVED.